FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の英語勉強歴【大学編1】

前回:私の英語勉強歴【高校編】

さて、前回に引き続き、今度は大学編です。

外語大に入学ましたが、地獄でした。理系が好きで理系の高校に入学し挫折したのと同じで、またも周りに着いて行けずどん底でした。私はこの頃、一度も日本を出たことがなく、私のような純国産はうちの大学ではかなりまれでした。たいていの子は1~3か月の短期留学経験者。一部は1~2年の留学経験あり。帰国子女もいました。同じクラスには生まれも育ちもアメリカで、自分の名前以外の漢字は知らないなんていう男の子もいました。

高校の頃、洋書を読んだり、英英辞典を使ったり、授業以外の英語にも触れてきていましたが、音を意識した勉強や、アウトプットは全くしていませんでした。しかし外語大の英語の授業は外国人講師によって、日本語NGで行われます。授業の内容がわからない、宿題がなんなのかもわからない、聞きたくても英語が出てこない、、、苦痛の日々でした。

そしてもともとあまり外交的な性格ではなかったため、会話の授業はさらに苦痛。英会話学校とか通ったことある方はわかると思いますが、自分をさらけ出さなきゃいけないじゃないですか。「○○が好き。○○が嫌い。私はこう思う。」と自分の趣味趣向を話さなきゃいけないのになじめず、黙り込むことも多かったです。

このころ初めてTOEICを受験しましたが、確か470点くらいだったと思います。(データが手元にないので記憶頼りです)外大生としてははっきり言って恥ずかしい成績ですね…

まず転機が訪れたのは2年の夏。私の通っていた大学は休みの期間、提携している外国の大学への短期語学留学プログラムがあり、それでUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校 ビバリーヒルズ青春白書の舞台でおなじみ)の夏期コースに5週間参加しました。うちの大学からは30人くらい参加してました。

初めての海外。でも喜ぶのもつかの間、すぐにクラス分けテストがありました。確か6レベルくらいあって、上から4番目までに入れば後期の授業がいくつか免除になるという仕組みがあり、かなり気合を入れてテストに挑み、上から3番目のクラスに入りました。しかしこれが失敗…。よく日本人はしゃべれないけど文法は得意と言われますよね。このクラス分けテスト、スピーキングはなく、文法・語彙・読解のみでした。他の国からの留学生はたとえ一番下のクラスに入るような人でも、とにかくしゃべるんですよ。なので、私と同じレベルに入った他国の留学生たちは、そこそこ文法もできる上にかなりしゃべれる人たちばかりでした。またも自分の不甲斐なさに泣く日々。

ただ、それまで海外に行ったことがなく、外人といったら大学の講師くらいしか知らなかった私にとって、始めて「英語を介さないと気持ちを伝えられない相手」と、たとえうわべだけの会話でもできたというのは自信になり、その後日本の大学の授業でも少しずつ発言ができるようになってきました。
スポンサーサイト

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

Secre

お久しぶりです♪

これは非常に興味深い記事ですe-420
やはり、人の英語勉強暦って気になりますねe-317

確かに、他の国の留学生は発言バンバンしますよね。
初めの頃は、全然発言できなくて、悔しいと感じたこと、
今でも覚えています!!

続きも期待していますe-415
やっぱり、Ricoさんのブログ面白いですe-349

はるさん

お久しぶりです!PCの調子戻ってよかったですね♪

興味深いと言ってもらえてうれしいです。私は結構長いこと英語にどっぷりと浸かって生きてきたので、こうして歴史を書くことで、ちょこっとでも共感してもらえるようなところがあればいいなと思います。
やっぱり他の国の留学生の発言量はすごいですよね!どんなに頑張っても追いつくのは難しそうですが、少しでも近づけるように頑張っていきたいです!

このシリーズ、あと3回ほど続く予定ですので、楽しみにしていて下さい♪

留学したくなってしまいます。

Ricoさん、(日本では)こんばんは!
このシリーズ、非常に興味深いです。
なんだか留学したくなってきました。

>>それまで海外に行ったことがなく、外人といったら大学の講師くらいしか知らなかった私にとって、始めて「英語を介さないと気持ちを伝えられない相手」と、たとえうわべだけの会話でもできたというのは自信になり、その後日本の大学の授業でも少しずつ発言ができるようになってきました。

ここですよね、ポイントは。
もしそれが日本語での会話、日本人同士での会話でしたら全然大したことのないレベルであったとしても、英語のネイティブ・スピーカーと英語でコミュニケーションを取れたときはきっと嬉しいんでしょうね。
留学は簡単には実現しないので、英会話学校に行きたいな、と最近は思っています。
引き続きRicoさんのこのシリーズ、楽しみにしていますv-218

HUMMERさん

留学ってなかなか大胆なステップなんで、踏み出すのは大変ですよね。仕事とかお金とか家族とか、折り合いをつけないといけないことが盛りだくさんです。
今後書きますが、私の場合は踏み出すきっかけがあったので今ここにいますが、そう簡単に「留学しましょう!」とは言えないです。

TOEICや資格取得は勉強してきたことの確認やモチベーション維持にはとても有功ですよね。言語って実践で使ってみようとすると、恐ろしいほど言葉が出てこないものです。英会話学校はその「実践」を試す良い場だと思います。HUMMERさんの実力ならきっと会話を楽しめると思いますよ!
プロフィール

Rico

Author:Rico
東京生まれ 女性
現在アメリカ ニューヨーク州在住

英語を勉強されている方、留学に興味のある方、
コメント頂けると嬉しいです♪
一緒に脱カタコトを目指しましょう!

<取得英語資格>
英検2級(高校生の時にとりました。古…)
商業英語検定Cクラス(2001年)
TOEFL iBT 73(2006年12月)
TOEFL PBT 603(2010年5月)
***ここ最近のTOEIC***
129回(07/3/25) L450 R425 T875
130回(07/5/27) L440 R420 T860
131回(07/6/24) L455 R440 T895
139回(08/6/29) L460 R445 T905
147回(09/6/28) L495 R445 T940
148回(09/7/26) L495 R440 T935
155回(10/6/27) L495 R475 T970
156回(10/7/25) L495 R460 T955
S/W(09/8/9) S170 W190
初受検は1998年で470点くらい
L/R & S/W ともに満点目指します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Tree-Arcive
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。