スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新学期の決意

日本では今日はTOEICですね。受検されたみなさま、お疲れさまでした。英語の国アメリカにいながら、TOEICが受検できない状況にいる私としては、受検できるみなさんがうらやましい!夏の帰国時には絶対受検して、自己ベストを目指します!

今日は月曜から始まる新学期に向け、ちょっとした決意をしたので、ここで発表しようかなと思います。

この決意をしたきっかけは、こちらで知り合った日本人のHさんと先日お茶した時の会話がきっかけでした。プライベートな会話なので、内容はここでお話しませんが、話をしててはっとしたのは、「早く起きれたら○○をしよう」「時間ができたら△△をしよう」と思ってたら、絶対早く起きれないし、時間なんてできないってこと。予定があれば早く起きるし、ちゃんと計画を立てれば時間は作れるんです。単純なことですが、なかなか気付けなかったことでした。気付かせて頂いて、Hさんには感謝です!

ということで、何を決意したかというと、単純に言うと「早起き」です。

1個前の記事に書いたとおり、週4日授業があるうち、月水は午前8時から、火木は午前11時から授業というちぐはぐな時間割です。今までの私なら、月水は6時半に起きて学校に行き、火木は起きれたら少し早く起きて図書館に行くって感じだったと思います。なので、火木も7時までには起きて図書館に行って勉強しようと思います。

学校のない金土日も改善の余地ありです。

まず金曜日。学校の図書館が7時半から空いていますので、午後4時過ぎにバイブルスタディーに行くまで図書館にこもろうと思います。

土曜日は学校の図書館は午前8時に開きますが午後5時にはしまってしまいますので、閉まるまでは図書館にいようと思います。

日曜は9時半の教会のサービスに出るため9時過ぎにはアパートを出ますので、あまり時間がないんですが、7時に起きれば1時間くらい余裕があるので、自宅で勉強するか、近くのカフェで洋書でも読もうかなと思います。

もちろんこのスケジュールを3カ月休みなく続けるのは大変だと思いますので、たまにはゆっくりする日も作ろうと思いますし、友達と遊びに行く日も作りますが、基本はこんな感じでしっかり早起きして、時間を大切に使いたいと思います。

私は大きいことは結構大胆に決断して実行する人なんですが(現にいい歳して留学してますし)、こういう日々の決断に対しては意思が弱いので、ブログで公表して逃げられないようにしました。ずっとサボってた早起き生活も明日から復活するつもりです。暖かい目(いや、厳しい目かな?)で見守って頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : 留学生活
ジャンル : 海外情報

復帰しました

みなさまお久しぶりです。しばらく逃亡危機でしたが、なんとか復帰しました。

前回更新後風邪を引き、学校も休めず、週末も教会関係のイベントで休めず、風邪を長引かせ、そうこうしてるうちに学期末が近づき英語どころではなくなってましたが、学期も終わり、1週間の休みに入り、やっと更新できるまで落ち着きました。体調はもう万全ですので、ご心配なく!

前回DUO3周目が終わりましたということを書いたのですが、ミス個数を総括するとこんな感じです↓
(例文数560)
スペルミス     86個
a/an/the      23個
前置詞        18個
単語聞き間違い  16個
-d/-ed       10個
be動詞        7個
その他       67個
ミス総数     227個

情けない…3周目だというのに、結構間違えてますね。この結果を踏まえてDUOを徹底復習しようと思ってたんですが、体調崩したり、、、というのがあり、なかなか手こずってました。来期は今学期以上にかなりハードになりそうなので、できる範囲でゆっくりとやっていきたいと思います。

手始めに4周目として、3周目のディクテーションノート(間違えたところをチェックし、意味があいまいな単語はすべて英英辞典の意味を書きこみました)を見ながらもう一度全文聞きなおして、音読しなおしをまずしようと思ってます。次に5周目は瞬間英作文+例文暗記をしようと思ってます。日本文を見て自分の英語で発してみる。例文と違くても意味が通じる文であればOK。その後例文を暗記。私はあまり例文暗記は意味がないような気がして今までやってこなかったんですが、食わず嫌いは良くないな~と思ったのと、ある程度暗記して表現の引きだしを作るのもいいかな~と思ったので、やってみようと思います。と言ってもずっと覚えてなきゃいけないのは苦痛なので、1日保持できればOKとしようと思います。ちょこちょこ戻って復習すれば、使える表現は次第に身にしみ込んで行くと思うので。

4周目も5周目も、学校や大学院進学の準備と並行しないといけないので、無理はせず、1日5文でも良いから、ゆっくりやっていこうと思います。

大学院と言えば、TOEFLのITP(Institutional Testing Program)を大学で受験しました。TOEFLのITP(PBTと内容は同じです)はListening(50問)、Structure(文法)(40問)、Reading(50問)で構成されてます。アメリカの大学院の場合、たいていの大学は550が必要、少し良くなると580、一部は600以上が必要とされます。(TOEFLがパスしても合格ってわけでは全くありません。これは最低条件です)カナダの大学の場合は600が目安です。ですので、今回のITPの結果次第で勉強の優先順位を以下のようにしようと決めました。
580以下の場合:学校の勉強→TOEFL→GRE→英語
580~600の場合:学校の勉強→TOEFL=GRE→英語
600以上の場合:学校の勉強→GRE(→TOEFL)→英語

そしてITPの結果は
Listening 46/50
Structure 34/40
Reading  43/50
Score  596

おしい!ということで、TOEFLとGREの勉強並行型で行くことになりました。本番PBTは5月にアイオワで受けます。それ以外にもiBTも受けようと思ってます。(PBTは日本ではもう受けられませんが、アメリカではごく一部の受験会場でまだ受けられます)

ちなみに来期は3/15から始まりますが、スケジュールはこんな感じです↓
春セメ時間割

月水が意味わかんないですね。今学期は畑違いのSociology(社会学)の授業を受けるので、今からドキドキです。この先生は評判が良いし、環境問題に関する授業なので楽しみなんですが、今日シラバスを読んだら、毎週エッセイ提出があるし、グループプロジェクトもあるし、プレゼンもあるし、課外授業もあるし、とにかく大変そう。誰か知ってる生徒がいると良いんだけど…

そしてこれは勉強とは全く関係ありませんが、今朝美容院に行ってきました。このブログを通して知り合った日本人の方に紹介して頂いた美容師さん(アメリカ人)に切って頂いたんですが、想像以上にうまかったです。私はここ数年ずっとロングだったんですが、思い切ってボブにしてみました。アメリカで思い切った髪型チェンジは勇気がいりましたが、満足の出来にしあがりました。「アメリカの美容師は下手」って偏見を持ってましたが、何事もトライしてみないとわかりませんね。次は何に挑戦しようかな~と考え中です。

テーマ : 英語学習記録
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:Rico
東京生まれ 女性
現在アメリカ ニューヨーク州在住

英語を勉強されている方、留学に興味のある方、
コメント頂けると嬉しいです♪
一緒に脱カタコトを目指しましょう!

<取得英語資格>
英検2級(高校生の時にとりました。古…)
商業英語検定Cクラス(2001年)
TOEFL iBT 73(2006年12月)
TOEFL PBT 603(2010年5月)
***ここ最近のTOEIC***
129回(07/3/25) L450 R425 T875
130回(07/5/27) L440 R420 T860
131回(07/6/24) L455 R440 T895
139回(08/6/29) L460 R445 T905
147回(09/6/28) L495 R445 T940
148回(09/7/26) L495 R440 T935
155回(10/6/27) L495 R475 T970
156回(10/7/25) L495 R460 T955
S/W(09/8/9) S170 W190
初受検は1998年で470点くらい
L/R & S/W ともに満点目指します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Tree-Arcive
カテゴリ
カレンダー
01 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。